アスナロデザインアスナロデザイン

ホーム各種申請書一覧ご利用料金一覧 | 会社概要FAQお問い合わせ

中古マンション|耐震基準適合証明書発行

築年数25年を超える中古マンション、登録免許税優遇、住宅ローン減税用、適合証明書はお任せください。

現地調査後、3日以内に発行

申請者様、不動産業者様、常に迅速に対応させていただきます。

基本料金:19,800円(税込み・1件適合証明書含む)
追加適合証明書:3,000円(税込み)/1件

対象エリア内であれば、適合証明書1件につき、全てコミコミで19,800円です。

対象エリア(対象エリアはご相談ください)

東京都:23区、三鷹市、調布市等
神奈川県:川崎市全区、横浜市(一部の区を除く)
埼玉県:さいたま市、志木市、春日部市、草加市等
千葉県:千葉市、船橋市、我孫子市等
エリアにつきましては、ご遠慮くお話ください。

必要書類

下記の書類をご用意いただき、メール等にてお送りください
・申請書(ダウンロード:PDF
・謄本(建物全部事項証明書)の写し
・確認申請許可日がわかるもの(確認申請許可書、建築台帳など)
・新築時のマンションパンフレット

【旧耐震建物の場合】
旧耐震建物の場合、適合証明書の発行はできません。
但し、耐震診断、また耐震改修を実施したマンション、且つ結果が新耐震と同等の耐力と認められたものはこの限りではありません。

ご不明点がありましたら、ご遠慮なくご相談ください。

株式会社アスナロデザイン
担当:野城(ノシロ)
電話:03-5682-8960
メールフォーム:コチラから
メール:contact■asunaro-design.jp(■を@に変換ください)

現地審査について

中古マンション劣化調査

(建物形状)新築時変更がないことの確認
(劣化状況)外壁等の躯体に著しい劣化がないこと
以上の項目を現地にて確認し、問題がないようであれば、耐震適合証明書を発行いたします。

現地審査は一級建築士の野城が確認する義務があります。そのため、現地審査のスケジュールは、別途ご相談させていただきます。また、不動産会社様やご申請者様の立会いは必要ありません。

適合証明書発行までの流れ

【1】必要書類の確認
(メール(PDF)、または郵送にてお送りください)
  
【2】現地調査の実施
書類内容と現地に相違がないこと、また劣化調査を行います。
  
  適 合
  
【3】適合証明書の作成
  
【4】発送
現地審査後、3日以内に発送
(適合証明書とご請求書を合わせて発送いたします)

ご利用料金

下記のご費用には、発行までの費用(現地調査費、適合証明書発行費、交通費、発送費、消費税)が全て含まれた料金です。

 基本料金(適合証明書1部含む)  19,800円
 追加適合証明書  +3,000円/1件

費用例:登録免許税用(基本料金)+住宅ローン用(追加適合証明書)=22,800円

適合証明書発行、対象エリア

東京都:23区内、三鷹市、調布市等の周辺エリアまで
神奈川県:川崎市全区、横浜市(一部の区を除く)
埼玉県:さいたま市、志木市、春日部市の周辺エリアまで
千葉県:千葉市、我孫子市の周辺エリアまで
※埼玉県、千葉県は東京を中心としてのエリア設定
エリアにつきましては、ご遠慮なくご相談ください。

お申込み、お問い合わせ


 会社名 : 株式会社アスナロデザイン
 住所 : 〒121-0052東京都足立区六木2-5-10
 担当 : 野城(のしろ)
 TEL : 03-5682-8960(AM9時~PM6時)
 メール : contact■asunaro-design.jp(■を@に変換ください)
 メールフォーム : コチラから

ホーム会社概要FAQお問い合わせポリシー
各種申請書一覧|ご利用料金一覧
中古マンションフラット35適合証明書発行
中古一戸建てフラット35適合証明書発行
中古マンションインスペクション
耐震基準適合証明書発行

この見出しはh2タグです

このボックスは、class="box1"と指定すれば出ます。