新築・中古 マンション購入アドバイス

マンション購入、もっとも多い相談、何だと思いますか?

資産価値、立地、価格、街・・・・、いろいろな表現でマションを評価しますが、今、あなたのマンション購入への思いは、どんなことに趣を置いていますか?
 
こんにちは、暮らしと住まいのコンサルタント アスナロデザインの野城と申します。
さて、今、これをご覧頂いているあなたは、私のことは、おそらくご存じないと思いますが、あなたは、真剣にマンション購入を考え、このページをご覧頂いている方と想像しています。

そして、このような気持ちになり、このページにたどり着いたのかもしれませんね。

マンションを探し始めた頃は、新居や新しい暮らしのことでワクワクした気持ちでいっぱいであったけど、いざ、現実的な段階になると、不安や迷い、ネガティブなことが、どんどんと浮かんでくる。

 

あなたはこのような不安や迷いがありませんか?

mansion_01

  • 契約を急がれて不安、
  • 営業はこんなことを言っているが、・・・本当?
  • 数件しか観てないのに、これに決めていいの?
  • 高い買い物なのに、時間がない!
  • 落とし穴がないか心配。
  • リーセル時の値崩れが不安。

購入が具体的、現実的になると、あなただけでなく、多くの方が同じような気持ちになっています。しかし、心配や迷い、そして不安をそのままにしてしまう。そして、高い買い物であるマンションを短い時間の中で決定し、ただ、急がされて、何気なく契約へ進んでしまう方が意外に多いことをご存じですか。

しかし、今のあなたは、こんな状況に疑問を持ち、納得できるマンション購入の為に、行動されている方だと思います。
そこで、そのようなあなたのために、マンションに購入について、一生懸命に書きましたので、10分程お付き合いください。これは、全ての方にではなく、真剣にマンション購入を考えているあなたへのメッセージです。
 

みなさんが「知りたい」と思っていること。

さて、私は、マンションを購入したいと考えている、大勢の方とお話をしてきました。そして、いろいろお話する中で、みなさんに、共通した不安があることに気づいたのです。
それが、何であるか、わかりますか?
少し、考えてみてください。おそらく、あなたにもあると思いますよ。





いかがでしょうか?
では、答えを言いますね。
それは、マンションの価格が妥当であるか、です。
これが、みなさんに共通して「知りたい」と思われている一つです。

あなたも「価格の妥当性」について「知りたい」と思ったことはありますよね。

さて、ココで、少し意地悪な話し方をしたいと思います。
価格が妥当であるのか、これを別の言い方をすると「損はしたくない」という思いと同じであると感じませんか。「損はしたくない」という言葉は、お金を連想し、何となく卑しいようなイメージがあり、また、「妥当」という言葉の方が、体裁のある大人言葉のように思えます。
でも、「損はしたくない」ということは、とても正直で率直な思いであると私は感じます。誰しも、損はしたくないです。私も何事にも、損はしたくないです。それが、大きな決断である、マンション購入であれば尚更だと思います。

そして、「損をしたくない」という思いが、大きな幹となって、いろんな不安への要因になっているんではないかと考えています。
例えば、こんなふうに

mansion_03

価格の妥当性をしることは大切。

「マンション購入で失敗しない」に似ていますが、失敗には、「やり直しがきく」「失敗は成功のもと」このような要素も含まれますよね。

今日の仕事失敗したなぁ、まぁ、いいや、また明日頑張ろう。・・・・こんなことが言えます。

しかし、「損」は、ニュアンスが少し異なります。「損」は単純に損することですよね。マンション購入において、スグにそれを取り返せる機会があれば、良いですが、そうたくさんの機会はありません。
だから「損をしない、マンション購入のために・・・」この方が、マンション購入の場合、失敗よりも適切な言葉かもしれません。

特にお金に直結する「損」がイメージしやすく、「損した!」と感じやすいですよね。

「7,000万円のマンションなのに・・・・、こんな対応! この仕様どう? とか、10年後のリセール、3,000万円もダウンしたら・・。 」

このように、まず購入価格に対して、いろんなことを比べ、様々な心配や迷いが、発生してきます。ということは、あなたが、今検討しているマンションの価格について、妥当であるか、そうでないかを知ることで、「損」のイメージを持つことが少なくなり、併せて不安や迷いが少なくなると思いませんか?
 

じゃ、もし割高であったら、買わない方がいいの?

いいえ、決してそうではありません。
あなたが、購入しようとしているマンションが「割高」である、ということでも、その他の要素において「買う価値」があると判断できれば、購入することでいいと思います。
価格の妥当性を知る過程において、いろんな要素が整理され、それをあなたが「どう考えるのか」そして「買う価値」があるのか、ということが明確になります。例え、割高であっても、それを「納得」して購入することと、そうでない場合では、全く気持ちの上で違います。
そして、このように考え購入したことで、将来のマンションリセールのタイミングなども、効率よく、ベストな時期を選択できる感覚が養えます。これは、あなたにとって、大きな収穫になると思います。

納得して購入するために、どんな方法があるの?

ただ、何となくではなく、納得して決めることは、とても大切です。
そして、割高感、妥当、割安感、マンション販売はその時の状況によって様々であり、これがマンション購入の難しいところです。また、価格や資産の他に、いろんな要素を、あらゆる角度からマンションを見ることも必要にもなります。特に、現代のような、情報過多の時代では、どの情報が正しいのか、わからなくなり、混乱してしまうことも多々あります。

そこで、まず、これを整理してみてください。

  • マンションの条件(駅、徒歩時間、戸数、方位、周辺環境)
  • 同じ駅利用の中古マンションの価格
  • 同じ駅利用の賃貸価格

でも、鑑定士のように詳しく調べる必要はありませんよ。築10年くらいのマンションで、このくらいの価格で販売されているんだなぁ。とか、この部屋を貸すと、この位の賃貸料が取れるワケか。など、大まかな情報を整理し、あなたの10年後の残債や毎月支払う住宅費と比べることで、何となく、現在における価格の妥当性が見えてくると思います。
しかし、ここでひとつ注意点があります。「更に上昇するかも」という期待は持たないことが懸命です。期待感は、将来的なリスクへの対策や心構えがしづらくなります。

仕事や子育て、家事と忙しい毎日のあなたではあると思います。また、100%満足するマンション購入は難しいかもしれませんが、納得できるマンション購入ために、ぜひ考えてみてください。

でも、やっぱり初めての購入なので、心配です。

そうですよね。初めての経験は何事も緊張するし、不安がつきものです。特に未体験は、不安や心配、迷いを増大させます。そして、忙しい日常生活の中、あなたはマンションのことばかりを考えている時間はありません。
マンションを真剣に考えることはとても重要ですが、貴重な時間を長く費やすことに、私は賛成できません。候補が決まったら、テンポよく、効率よく、的確に決断することがいいです。そして、あなたの生活において、いつもまでもマンションのことでモヤモヤするのではなく、日常で優先すべきことを集中して時間を使うべきです。
そのため、アスナロデザインでは、マンション購入への判断材料、そして方向性についてのサポートをあなたにご提供できます。

買ってはいけないマンション!?

なんてありません。実は、「あなたにふさわしいマンションであるか」だけなんですね。また、現代では、ネット社会を背景に、情報過多になり、混乱してしまうことも多くあります。

ネット掲示板などの口コミが気になるが・・・。

マンション情報はインターネット上で溢れています。しかし、良いものあれば否定的な情報も多くあります。
顔の見えない不確かな情報で疑心暗鬼にならないための情報を提供いたします。

でも、コンサルティングといっても、よくわかりません。

モノを買えば商品が残るけど人のスキルは形としては残らない。また「人のスキルを買う」機会が普段あまりなく、判断する材料や価値観がわかりにくい、そして、それに対してお金が発生しますので「これにお金を掛けるより、他のモノを買う方が・・・」という気持ちにもなりますよね。そして、不動産会社の営業との違いもよくわからないかもしれませんね。
そこで、住宅営業とコンサルタントの違いを比べてみました。

住宅営業とコンサルタントとの違い。
住宅営業は 商品説明をする コンサルタントは 要望や疑問に応える
住宅営業は 販売目的のトーク コンサルタントは 熟慮を重ね応える
住宅営業は 「契約」が目的 コンサルタントは 方向性のご提案

これらは住宅営業マンへの否定ではく、仕事の目的が異なることを示しています。

コンサルタントのメリット、デメリット

ホッとできること、これもメリット。

マンション情報について、あなたの知りたいことが、ピンポイントで聞くことができる。そして、情報を整理し、決断への判断基準が明確になり、長くモヤモヤすることなく、あなたの貴重な時間を、本来集中すべきことに使える。これが、この時点で得られる、大きなメリットです。
また、住まいは購入することで終了でありません。そこで暮らすことがホントの目的です。そして、その暮らしの中で、いろんな気になることも出てきます。その時、私のような住宅専門家が、あなたをバックアップできることも一つのメリットです。
 
そして、大勢のお客様とお話し、毎回、感じることがあります。それは、相談が終わった時のお客様の印象です。肩の荷がおりたように、ホッとしたような、雰囲気を感じます。これも大きなメリットであると感じています。

正直にデメリットもお話します。

お金が掛かるという負担があります。そして、ものではなく人のサービスになりますので、もしかしたら、相性のようなものの相違もあるかもしれません。これは、正直なお話です。
それを、踏まえながら、できるかぎり、良好なサポートできるよう意識しています。

無料の住宅相談カウンターとの違いはあるの?

情報会社が運営している、住宅相談カウンターの役割は、あなたの要望や条件を聞いてい、物件を紹介することです。あなたが、今、マンションに対して思っている、疑問や不安を話し合う場でありません。

アスナロデザインが運営する暮らしと住まいのコンサルトでは、あなたのマンション購入に対する疑問や不安・迷いを聞いて、それに対して、お応えすることです。

マンション購入、このような相談が可能です。

新築・中古マンション購入前相談が可能です。
例えば、このようなこと。

  • 資産性・価格の妥当性、
  • 契約書をチェックしてほしい、
  • どのプランがいい?、
  • 遮音のことが気になる、
  • 構造・耐震のこと、
  • マンション比較検討、
  • 不動産会社・施工者のこと、
  • その他、気になっていること、

mansion_02

今、あなたがマンションを購入を検討し、気になっていることをお話ください。私、野城がお役に立てることをお約束させて頂きます。

マンション購入、コンサルタント

住宅コンサルタント

野城 郁郎(Noshiro Ikurou)1965年生まれ
2015-09-24 14.23.35
・株式会社アスナロデザイン一級建築事務所代表
・住宅購入相談サポート【暮らしと住まいのコンサルタント】運営
・第三者住宅調査(インスペクター)【住まいの調査団】運営
<保有資格>
一級建築士、宅地建物主任者、住宅ローンアドバイザー等
建築設計事務所にて建築の基礎と実務を学ぶ。 公共建築やマンション、一戸建てなどジャンルを問わず経験。その後デベロッパーや大手住宅メーカーに勤務。2003年に独立し、第三者住宅購入サポート・住宅調査等の業務を中心に行い個人実績は1600件以上です。

大勢のお客様から得た住宅相談の経験値をもとに、よりわかりやすく、専門的な内容を噛み砕いてお話します。また、一方通行でない、双方向のコミュニケーションを大切にし、数多くのお客様より、「話しやすさ」について、高い評価をいただいております。

そして、「悩みや迷い」に、大切な時間を多く使うことは勿体無いと思いませんか?
「アスナロデザインにあなたの貴重なお時間をほんの少しください。」
少しの時間であなたのマンション購入にお役に立てることをお約束いたします。

いいね〜、素敵なマンションだね!

最後のメッセージ
ここまで、お読みいただきありがとうございました。そして、冒頭にもお話した通り、これは全ての方へのメッセージではなく、真剣にマンションを検討されているあなたへのメッセージです。
 
私は、住宅の仕事に携わって、26年(2016年現在)が経過しました。
家を買うことは、大きな投資ですので、ドキドキ緊張感があるのは当然です。しかし、現代の社会では、いろんな情報により、心配しなくてもよいような、ことまでも考えてしまいます。特に、一生懸命に勉強され、真剣に検討されている方ほど、混乱してしまうことが多いように思えます。
そんな中、あなたが、楽しくワクワクと、そして自信をもってマンション購入ができればと思い、住宅コンサルタントを続けています。
そして、あなたの貴重な時間を、いつまでもマンションのことで、モヤモヤしているのではなく、もっとも大切にされていることに集中してもらいたいのです。
 
自信をもって、契約しましょう!
そして、あなたの住まい、マンションが、あなたはもちろん、人からも「素敵~、いいマンションだね!」なんて言ってくれるような、マンション購入へのサポートをさせていただきます。
 
微力ではありますが、あなたのマンション購入にお役立てできれば嬉しく思います。そして、あなたにお会いできることを楽しみにしています。
 
 
admin-ajax.php

マンション購入相談のご案内

マンション購入、ご相談エリア

「今週末、マンションの契約を予定しています。」など、意思決定が直近であるなどのご依頼も問題ございません。
また、お勤め先近辺など、ご都合の良い場所をご指定ください。スタバ等のカフェ、ファミレスなどでご相談させていただきます。
 
2013-05-11 13.05.56
 

東京都 ー 23区、他三鷹市、調布市、西東京市エリアまで
神奈川県 ー 川崎市、横浜市内一部まで
千葉県 ー 我孫子市、千葉市エリアまで
埼玉県 ー さいたま市、志木市、所沢市エリアまで
上記、相談場所エリアは目安です。該当エリアについてはご相談ください。
 
※1:コンサル時間は22時で終了となりますことをあらかじめご了承ください。
※2:当社ではお客様のご要望場所のご希望が多く、2010年より事務所内の相談を完全に中止し、相談スペースを確保せず運営しております。尚、事務所経費を縮小しご利用料金に反映するよう勤めています。以上についてご理解いただますようお願い申し上げます。

マンション購入、ご相談料金

15,000円/1回(税込、交通費込み)
相談時間は2時間~3時間となりますが、時間による課金はございません。
ご費用については当日ご用意ください。領収書を用意させていただきます。
*最長時間3時間30分までとなりますことご了承ください。

マンション購入相談、当日の持ち物

新築マンション購入相談
~物件についての迷い・心配などのご相談~
・マンションパンフレット一式、マンション全体図(共用部)
・お部屋間取り図(プラン集)
・その他、資金計画など差支えなければお持ちください。

2016-04-06 15.03.32
中古マンション購入相談
~物件についての迷い・心配などのご相談~
・現在、お手持ちの資料をお持ちください。
 
契約書関係書類チェック
~契約関係書類のチェックをしてほしい~
・重要事項説明書・契約書
契約前の事前チェックになりますので、コピーを不動産会社からもらってください。
「事前に目を通したいので、コピーを下さい!」と言えば、いただけると思います。

サポートのご予約・お問合せ

ご予約方法について
  1. 『ご予約シート』の必要事項をご記入の上、お申込みください。
  2. ご予約シートが到着し、内容を確認後、日程調整等を行います。
  3. 正式予約について、その他ご確認事項等の<ご案内メール>をお送りいたします。
  4. ご予約完了!

サポートのご予約はコチラから
 
◊◊◊ ご予約の可否について ◊◊◊
ご予約につきましては日程調整等により、お引き受けできない場合がございますことを予めご了承ください。

◊◊◊ 携帯アドレスやフリーメールをご利用の方へ ◊◊◊
ご予約フォームの送信直後、必ず弊社から自動返信メール(弊社ドメイン:@lhc-ad.jp)が送信直後に届くシステムとなっています。
万が一、メールが届いていない場合、メールアドレスの誤記、または携帯電話のセキュリティ設定が「強」になっている場合がありますので、改めてご確認いただき、再送信していただくか、また、お電話にてご連絡ください。
お手数ではございますが、メールの到着を必ずご確認いただくようお願いいたします。また、フリーメールの場合は迷惑メールもご確認くださるようお願いいたします。

お電話にても受付ております。
サポートのご予約はお電話にても受付ております。
サポートについて丁寧にお話させていただきます。お気軽にお電話ください。

TEL:03-5682-8960
平日のみ午前10:00~午後6:00(土日は不在メッセージ)

※平日においても不在メッセージの場合がございますので予めご了承ください。
尚、メールにてのご質問の返信も迅速な対応を心がけております。
メールのご質問においても安心してご利用ください。
サポートのご質問・お問い合わせはコチラから

 

ご質問・お問い合わせについて
「今週末契約、相談できますか?」「サポートについて質問がある」などなど、気になることがありましたら、何でもお話ください。
 
サポートのお問合せはコチラから

「こんなことを聞いたら恥ずかしいかな」など気にすることはありません。
サポートについて丁寧にお話させていただきます。お気軽にお電話ください。

TEL:03-5682-8960
平日のみ午前10:00~午後6:00(土日は不在メッセージ)

※平日においても不在メッセージの場合がございますので予めご了承ください。
尚、メールにてのご質問の返信も迅速な対応を心がけております。
メールのご質問においても安心してご利用ください。

 
 

ページ上部へ戻る